ダンゴ三兄弟のハハの 面白出来事と、ちょっぴりヲタクな生活、そして 主婦キャンパーの生活をつづります。

  いとみっつんの主婦キャンパーなお部屋のナビゲーター   トップページ > 自作  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着火剤の作り方。

2012 - 05/11 [Fri] - 14:02

みなさん、こんにちわ。いとみっつんです。

今日は着火剤を作ります。

1、まずは洗濯をしまっす。

2、ちょっと天気が悪いので、乾燥機をつかいます。

3、乾燥が終わったら、乾燥機を掃除しましょう。

乾燥機の乾燥フィルターというところをはずしてみましょう。

すると・・・・。

綿ごみが出てきます。

これ↓
手作り着火剤1

超ふわっふわデス。

4、この綿ごみをつかいます。

そのまえに、新聞紙を適当な大きさに破いてください。
そうですね、4/1くらいでいいでしょうか。
え?縦か、横か?あ、どちらでもよいです。

5、ワセリン用意してください。

6、新聞紙にワセリンを塗り塗りします。

そして、そこに綿ごみを置いて・・・。
手作り着火剤3


手作り着火剤4

7.くるくる巻きます。

ノリ代わりにワセリン塗ってとめて・・・。

8、手作り着火剤5
出来上がり~。

*ワセリンがない方は、

   ・食用油(使用済みだとエコですね)
   ・ろうそくの溶かしたもの

でも代用できます。

ただ、食用油や、ロウを使う場合は綿のほうにつけるようにして
巻く前に少し乾かすとベタつかずいいです。

ロウの場合、燃やすとBBQ台が汚れると聞いた事があります。
私は大丈夫でしたが心配な方はやめたほうがいいかも。


ひとつ欠点がアリマス。

二度ほどキャンプで使ったのですが、
うちの火熾しのレベルが上がりすぎて
手作り着火剤のおかげで火がおこったのかどうか
よく分からないという・・・・・。
(なくても、火が熾る)


・・・・・・・・。

・・・・・・・・。

火がつかなかったらスマヌ。(もはや着火剤じゃないよ?)

いや~、エコっぽいこと紹介できたな~・・・。(ポイって・・・。)
では、また~。

スポンサーサイト

 | HOME |  »

日常編はこちら

参加してます

いらっしゃいませ

プロフィール

いとみっつん

Author:いとみっつん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

カテゴリ

最新コメント

ボイジャーコットの組み立てのコツ

ここが、なかなか入りません。  凸の部分を真上に向けて、  矢印部分を力いっぱいぎゅっと押し込みます。  そのとき、もう片方の手でオレンジの矢印  方向にまわし気味みに抑えてください。  それでもだめなときは、  誰かに頼んでください。  一度入ればうそのように簡単です。

コチラで取り扱ってます↓

月別アーカイブ

最新トラックバック

タグリスト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
1379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
389位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングです

ブログ村ランキング

検索フォーム

スポンサードリンク

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

CM

旅をしたいね!

いいね!

アウトドア&スポーツ ナチュラム

部屋に収まり切れない道具は

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

あの道具をお得にゲット!

楽天オークション
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。